土日も診療の豊橋市の動物病院

当院の理念

挨拶・診療理念

こんにちは。セピどうぶつ病院の五十嵐です。五十嵐院長

 当院では皆様に気軽に、そして安心して来院して頂ける動物病院を目指しております。
 スタッフ一同、病院の雰囲気が明るくなるように努めております。
 何気ないコミュニケーションを行う中で病気が見つかることも多々あります。病気が進行する前に、または病気になる前に治療・予防を行い、飼い主様と大切な動物たちが一緒に幸せな時間を少しでも長く過ごすためのお手伝いをさせて頂けたらと思っております。
 また、安心して治療をしていただくために当院ではスタッフの知識・技術の向上に尽力していきます。医療の進歩と供に獣医療も日々進歩しています。最新の高度な治療法が必ずしも最適な治療法とは限りませんが、治療の選択肢が増えることは飼い主様と家族の一員である動物が一緒に過ごす時間がより充実することにつながると考えております。そして、多くの治療法がある中で飼い主様と十分に話し合い、言葉を話すことのできない《家族》に最適な治療法を一緒に選択していきたいと思います。
 今までたくさんの人と動物に支えられてこのセピどうぶつ病院を開院することが出来ました。これからもたくさんの方々、たくさんの動物に支えられていくと思いますが、私自身も獣医療を通じて多くの飼い主様と大切な動物たちを支えることができるように日々努力していきたいと思います。

 

セピどうぶつ病院の名前の由来

健康診断  私は一匹の<セピ>という幸せなゴールデン・レトリーバーを知っています。その子は股関節が悪かったり、逆まつげがあったりなどの病気もありましたが最終的に癌でこの世を去るまでは毎日楽しく散歩に行って、おいしいご飯をしっかり食べていたそうです。
 癌になってからも、散歩の時間が少なくなったり、好き嫌いがでてきたりはしましたが生活の質が大きく下がることはなく、最後のときまで家族との時間を幸せに幸せに過ごすことができたと聞いております。
 セピどうぶつ病院ではこの<セピ>とその家族が過ごしたような時間を現在、動物と一緒に生活している皆様にも過ごして頂きたいと思っています。
セピどうぶつ病院
《家族》の最適な治療法は一番新しい治療法でも一番高価な治療法でもなく、《家族》のことを一番思っている方々が選ぶ治療法こそが本当に最適な治療法だと我々は考えております。大切な《家族》との幸せな楽しい時間を過ごす、そのためのお手伝いをセピどうぶつ病院でさせて頂けたら幸いです。

セピどうぶつ病院へのお問い合わせ TEL 0532-435075 8:30~11:30/16:00~19:30
※日曜日のみ、午後14:00~17:00
■休診日:火・祝日

初診の方へ

診療時間

■月・水・木・金・土
午前:8:30~11:30
午後:16:00~19:30
■日曜日
午前:8:30~11:30
午後:14:00~17:00
■休診日:火・祝日

詳しくはこちら

エキゾチックペットの診療

エキゾチックペットウサギ、フェレットなどのエキゾチック動物の診療も行っております。
お気軽にご相談ください。

PAGETOP
Copyright © セピどうぶつ病院 All Rights Reserved.