土日も診療の豊橋市の動物病院
  • 大切な家族たちと毎日しあわせな時間を過ごせるように。
  • 大切な家族たちと毎日しあわせな時間を過ごせるように。

こんにちは。セピどうぶつ病院の五十嵐です。
五十嵐院長
当院では地域の皆様に気軽にそして安心して来院して頂ける動物病院を
目指しております。
気軽にお越し頂くためにスタッフ、病院の雰囲気が明るくなるように努め
ております。
こちら(当院の理念)もご覧ください。

お知らせ&ブログ

診療時間のおしらせ⚠

12月14日(金)の診療は 院長が動物取扱業責任者講習出席のため 午後の診療を16:30~とさせていただきます 午前の診療は通常通り行っております また、ペットホテルのチェックインチェックアウト、フード購入などは 16: …

第3回パピ―セミナーのおしらせ🐶

パピ―教室開催のおしらせです 日時:1月26日(土) 13:00~14:30 場所:当院待合室 対象:生後1歳未満の子犬ちゃんとそのご家族様 ※当院の患者様で、3回目の混合ワクチン接種が済んでいる子のみ ※3回目の予防注 …

クリスマスくじやってます❕🎄

こんにちは 12月に入り、今年も残すところ1か月を切りましたね! 毎年思いますが、本当に1年が過ぎるのが早いです( ゚Д゚) 12月といえばやっぱりクリスマス、クリスマスといえばプレゼント☆彡 ということで、当院では今、 …

12月の診療案内🎄

12月の診療案内 休診日のおしらせ 12月24日(月・祝)は終日休診となります 緊急の場合はお電話ください 獣医師不在のおしらせ 獣医師 五十嵐 晶子 不在日 …12月8日(土)12月9日(日)12月10日(月) ※診察 …

院長不在のお知らせ

明日、11月25日(日)の午後の診療は 院長不在となります。 診療は通常通りおこなっておりますが、 待ち時間が少々長くなる可能性があります ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

症例紹介

レッグ・カルベ・ペルテス病(大腿骨頭壊死症)

レッグ・カルベ・ペルテス病は犬の大腿骨頭(太ももの付け根の部位)が無菌性に炎症を起こしてしまう病気です。 炎症により血行障害を起こすために骨頭が壊死や変形を起こし、 痛みのために後肢の挙上や跛行を示します。 トイ種やテリ …

猫の尿道閉塞

尿はまず腎臓で作られ、尿管を通って膀胱へ送られ、その後膀胱から尿道を通って体外へ排出されます。 この一連の尿の通る経路を尿路と言い、腎臓から尿管までを上部尿路、膀胱から尿道出口までを下部尿路と言います。 下部尿路の疾患の …

肝臓の腫瘍

肝臓は、食物の消化を助ける消化酵素である胆汁を産生したり、炭水化物、蛋白質、脂質などの栄養分の代謝、体内でいらなくなった物質の排泄や、解毒といった働きをしています。 以上のように、肝臓は生体にとって大切な機能を有している …

前十字靭帯断裂

犬の前十字靱帯は膝関節を構成する靱帯の一つであり、大腿骨(太ももの骨)と脛骨(スネの骨)をつなぐことにより脛骨の前方への突出と内側への回転を制御しています。前十字靱帯断裂はこの前十字靱帯が部分的もしくは完全に切れてしまっ …

膝蓋骨脱臼

犬の膝蓋骨脱臼は、後肢(後ろ足)の膝蓋骨(膝関節のお皿)が、お皿の入っている溝(滑車溝)から正常な位置から内側や外側へはずれてしまう(脱臼する)状態をいいます。進行に伴って様々な症状が見られますが、初期は無症状の場合が多 …

初診の方へ

診療時間

■月・水・木・金・土
午前:8:30~11:30
午後:16:00~19:30
■日曜日
午前:8:30~11:30
午後:14:00~17:00
■休診日:火・祝日

詳しくはこちら

アクセス


〒440-0026
愛知県豊橋市多米西町1-3-1
0532-43-5075
豊鉄市内線「赤岩口」駅より
徒歩2分

エキゾチックペットの診療

エキゾチックペットウサギ、フェレットなどのエキゾチック動物の診療も行っております。
お気軽にご相談ください。




アイペットペット保険対応動物病院
アイペット損害保険対応

動物病院口コミサイト
PAGETOP
Copyright © セピどうぶつ病院 All Rights Reserved.